こんにちは。ギャラリーチフリグリへようこそ。

スケジュール

ご利用案内

詳細はこちら

日々いきいき雑貨店BGM

お知らせ

nisipirica3日目
日記

nisipirica3日目

nisipiricaがやって来ます!

nisipiricaがやって来ます!

今までも2年に1度、展示会場としてチフリグリをご利用いただいてました。
コロナ事情と相まって検討されて居ましたが、やはりここは開催!!
「nisipiricaチフリグリで会いしましょう〜」と、タイトルをつけてくださりました。
会期中は、私がお待ちしております。
マスク着用のうえ、カラフルなnisipiricaのさをり織り作品を手にしに来てください。

秋の十彩といろ展2020

秋の十彩といろ展2020

秋の十彩といろ展2020
9/26土、27日の二日間は、ぜひお寄りください。
あの“からだに優しいお洋服”の展示販売です。
ONの時もOFFの時も、活動する女性をサポートしてくれるお洋服。
感染防止対策をしっかり用意して、みな様のお越しをお待ちしております。

十彩(といろ)
自然素材から感じられる心地よさと手織り布のぬくもりと優しさを伝えたい。
厳選したオーガニックの糸で手織りしたオリジナルの布とアジアで出会った布で制作しています。
地球環境と人や物にも優しい物づくりを目指し、流行に左右されない素材とデザイン、しかりとした縫製技術により末長くご利用頂けるクオリティを実現しました。

裁断で出たハギレを活かしたバッグ、ゆるキャラなどは布への愛情と感謝から生まれた作品です。
HPはこちらから。
せんだい21アンデパンダン展2020

せんだい21アンデパンダン展2020

今年も開催です。今年で9回目となります。
楽しみですね。
色々とリスクは見え隠れですが、例年とはちょっと違う、特別な1回となる事でしょう。
サイトを覗きつつ「どう見ようかな〜」と、ルートをイメージしてみてください。
http://sendai21-independants.com/#gallery

各会場の展示作家が記載されたパンフレットも出来ました。こちらです。
今まで出展側でも、見て回る側でも、ご参加してくださっている方は、
会が重なりましたので、気になる作家さんも増えたのではないでしょうか?

スタジオ開墾はインスタグラムでの展示となりましたし、パフォーマンスも10/4に予定通り開催かと思います。
コロナが起こった事で状況が変化し、昨年の自分とは見方が違う様な気がしてます。
どう見えるのか楽しみです。皆様も、ぜひぜひ、お楽しみください。

“オンライン似顔絵、はいかが?みんなで「絵」になろう!”

“オンライン似顔絵、はいかが?みんなで「絵」になろう!”

コロナ渦ですが、今だからできる楽しめることを白川美紀さんが届けてくださいます。

2020年 10月18日
みんなで「絵」になろう!
ポートレーターmikiさん×皆さま(オンライン)×白川美紀さんの居るギャラリーチフリグリを、繋ぎ
絵になっちゃう一時に。
似顔絵は、赤ちゃん、ペットも描いていただけます。
動いても、当日不在でも、事前の準備で対応してくださいます。zoom接続に不安な時は、会場へ(仙台宮城野原ギャラリーチフリグリ)来ていただくことも可能です。
「画面越しとはいえ、リアルタイムでmikiさんに自分を描いてもらうワクワク。
待つ時間のドキドキ。後日、色紙が届いた時のワクワク。ぜ〜〜〜んぶイベントとして楽しんじゃいましょう♪」詳しくはこちら。
速報 〜 午前中は全て満席となりました。午後(13時〜)のご予約となります。
熊谷毅作品展 集合した粒子が総体として経験する錯覚

熊谷毅作品展 集合した粒子が総体として経験する錯覚

DMを手に取り、映された空間とタイトルに、いっ時息を呑みます。

熊谷毅さんの作品展。
今回はchapter2「今日は何月何日ですか?」

まだ、本展は先ですが、epilogueまで見終えた時は、

増えそうです。
これからの「感慨深い」が。

prologue:涅(くろつち)のうえを 2020.2/14 ~ 2/19 せんだいメディアテーク
chapter1:さながら極楽浄土のごとし 2020.9/1 ~ 9/6 SARP 仙台アーティストランプレイス

chapter2:今日は何月何日ですか? 2020.11/26 ~ 11/29 〈本展〉

chapter3:乞うご期待
epilogue:こちらもご期待ください。

熊谷毅さんは2019・4月にはゆくかわのみずいろも発表されています。

フタイリテン 

フタリテン 日常一会nor.絵画の在る空間と
吉村尚子のインスタレーション

webへも、ご来場ありがとうございます。
河北新報「私が選ぶ伊達なアート紙上展覧会」の掲載をきっかけに、展示会を思いつきました。
ギャラリーチフリグリが始まった頃からつながりのあるお二人。
絵描きのnor.(のあ)さんと、インスタレーション作家の吉村尚子さん。
あえてフタリのテンジ会をする事で現れてくるモノが楽しみです。
手探りでの新型コロナウイルス感染症対策として、離れていても鑑賞できる展示会を目指します。
日々発信「変化を重ねるインスタレーションをweb上で配信します。合わせてご覧下さい。」と、宣言したものの、

こちらも思ったようには行かぬ現状に私達には血が通ているなぁと改めて思ったりしました。

今回の展示会を吉村尚子視線でアーカイブサイトがあります。
instagram/zenmaimanroku
違う作風が織りなす“融合”をご覧いただきたいと思っております。
#フタリテン日常一会

 

この投稿をInstagramで見る

 

Naoko Yoshimura(@zenmaimanroku)がシェアした投稿