2018年

2/27.火 雑談の授業『建築の視界を持つ大林さん × 建築の感覚を持ちながらもカレー屋さんをしている航希さん』

2018年, 2018年2月, おすすめ, ギャラリーチフリグリの予定

雑談の中に授業です(学術的ではないですよ)。と、はじめた対談もシーズン3を迎えます。
今シーズンは、毎回違ったゲストの“日常のお話”を聞かせて頂く会となります。
皆さんの普段の日常は、隣の人にとっては、非日常の生活のはず。
今回は

建築の視界を持つ大林さん
×
建築の感覚を持ちながらもカレー屋さんをしている航希さん

の、普段のコトを、雑談形式で90分ほど提供していただきます。
集まった方々も、思い立った時に質問できる和やかな会です。 通りすがりの方々もふらりと気楽に寄ってください。隣りのテーブルから聞こえて来たら、ついつい耳を大きくしてしまう話し。知的好奇心をくすぐられる楽しい時間。気付けていないコトに出会えるかもしれません!
2/27.火 18:30〜20:00 ¥1,000
続きを読む …

2/18.日『えあそび部』14:00〜

2018年, 2018年2月, おすすめ, ギャラリーチフリグリの予定

竹田部長と月に1度。日曜の昼。
描くお題は当日発表。いっしょに絵を描いて遊びませんか?
「毎月1回、部長の指示により何人かの手でひとつの絵を完成させてゆくよ」というのりの部活のようなものです。わいわい。
・2時間半ほどで描ける内容です。
・用紙も描くための道具も用意しています。ので、突然描きたくなっても安心ですね!
・出来上がった作品は返却しません。部長が管理。
参加1回 700円
定員 10名まで
お申し込みはコチラから↓↓ ぜひご参加ください。
続きを読む …

2/1.木〜『寒中見舞い申し上げます展2018』

2018年, 2018年2月, おすすめ, ギャラリーチフリグリの予定, 展示

2/1.木~/4.日11:00~18:00(最終日は17:00まで)
〈〈〈募集のお声がけ〉〉〉
今年も「寒中見舞い申し上げます展」を開催いたします。
寒中見舞いを展示会場で見る方に送る気持ちで、絵はがき作品をポスト投函してください。
ギャラリーチフリグリに届いた絵はがきは作品として展示されます。
葉書なので、どなた様にも手に取って見ていただけるという企画です。

【応募規定】
・どなたでもご参加できます。
・絵、イラストレーション、デザイン、写真、CG作品、既存作品でも新作でもOK。自筆・原画でも作品のプリントアウトでもOK。
・応募枚数は1枚以上〜10枚以下まで
・サイズははがきサイズ内なら変形も可(ダンボールや厚紙等の用紙でも)。
・寒中見舞いを見る方に送る気持ちを込めて送ってください。
・住所面には、作品の事やプロフィールなど、コメントをお書きください。(*会場での、作品や人との出会い・発見がたくさん有るような“交流の場”となる会場になる事を目指しています。)

【参加までの流れ】
1.参加表明[otegami10@gmail.com へ]
2.寒中見舞い葉書を投函!
3.見に来てください(可能な方はぜひ!)

〇応募締め切り  締切:1月30日(火)

宛て先
〒983−0842 仙台市宮城野区五輪1−11−12ギャラリーチフリグリ
寒中見舞い申し上げます展宛

奮ってご参加くださいませ!!

:企画お問い合せ先: otegami10@gmail.com (ono氏宛)へどうぞ

続きを読む …

1/21.日『えあそび部』14:00〜

2018年, 2018年1月, おすすめ, ギャラリーチフリグリの予定

竹田聡美部長と月に1度。日曜の昼。
描くお題は当日発表。いっしょに絵を描いて遊びませんか?
「毎月1回、部長の指示により何人かの手でひとつの絵を完成させてゆくよ」というのりの部活のようなものです。わいわい。
・2時間半ほどで描ける内容です。
・用紙も描くための道具も用意しています。ので、突然描きたくなっても安心ですね!
・出来上がった作品は返却しません。部長が管理。
参加1回 700円
定員 10名まで
お申し込みはコチラから↓↓ ぜひご参加ください。
続きを読む …

1/12.金〜ギャラリーチフリグリコレクション2018

2018年, 2018年1月, ギャラリーチフリグリの予定

ギャラリーチフリグリとは。
苦竹印刷コレクションで対応できる事。
放送室の紹介。

ギャラリーチフリグリ空間で開催している事々を分かり易く解説しつつ、今後の方針を表すことで、より良い環境をと、私達の活動を提示する日々です。
ご相談や、ご予約も承ります。

1/12.金 ・/13.土 ・/14.日
11:00―18:00

入 場 無 料

1/6.土 白い浮く2018〜体験型インスタレーション

2018年, 2018年1月, ギャラリーチフリグリの予定

白い浮く
空間を白くしてゆく行為を、ご来場者に重ねてもらいます。
新しい時に、静かな参加型インスタレーション。

祝うことは、日々が豊かである様に願うこと。
“人の日々の営み”には、無数の行動があることを思いました。

何気ない行為を意識し、自身の内側を感じる行為を幾つかご用意しております。
(2015年に宮城学院女子大学クリスマスイベントにて、インスタレーションとして表現したいくつかを再現。)

年明けに、ぜひ感じていただきたいささやかなひとときへ。
ギャラリーチフリグリ(いのうえ佳代子)

1/6.土 ・/7(日) ・/(祝月)
11:00―18:00

入 場 無 料

体感型インスタレーション『白い浮く』を体感していただけましたら、
お帰り前に、得た感触の感想を聞かせてください。

わたくし事のご報告です。

2018年, 2018年9月, 日記

わたくし事のご報告です。
ギャラリーチフリグリいのうえ佳代子。
8月末に五体満足の男児を出産いたしました。

産休期間中、支えてくださった方々、安産を願ってくださった方々、本当に本当にありがとうございます。

明日9/20から、現場復帰いたします。

HPなど時を止めてしまっておりました作業を復活させたいです。
通常の活動に戻してゆきたいと思っておりますので、これからもよろしくお願い致します。

数日後からはアンデパンダン展が始まります。
ぜひ、各会場を巡り、遊びに来てください。

ギャラリーチフリグリ いのうえ佳代子より。

『縄文を通して皮膚感覚を探る』

2018年, 2018年2月, 日記

昨日は18:00〜『縄文を通して皮膚感を探る』“音と土器のパフォーマンス”
がありました。

みはらさんの挨拶から始まり、浅野託矢さんの映像とピアノ演奏に縄文時代へおもいを馳せ、
みはらかつおさん作の土器を直に触れ、皆で“音”を鳴らしてみたり、博物館では体験出来ぬ触れ方を堪能しました。
今朝は会場用意をしながら耽りました。

本日は最終日。

みはらかつお個展−地図と土器−
作家在廊。
無数の点描に、地の存在を見に来て下さい。

17:00までです。
ぜひぜひお寄り下さいませ。

2日目はみはらかつお個展ー地図と土器ー

2018年, 2018年2月, 日記

本日も、みはらかつおさん在廊です。
圧倒的な点描と、縄文の頃への小旅行は、この会場で無ければ味わえません。
ぜひぜひ、ひ皆様足をお運びくださいませ。

また、明日2/24.土18:00〜
縄文を通じて皮膚感覚を探るをテーマに“音と土器のパフォーマンス”開催です。
みはらかつお
浅野託矢

入場料1,500円 (1ドリンク付き)