2017年2月

3/22.水『アトリエ・チフリグリ』/23.木/24.金

2017年, 2017年2月, 2017年3月, おすすめ, ギャラリーチフリグリの予定

ギャラリーチフリグリ空間をアトリエとして解放です。
私の学生の頃や、シェアしていたアトリエではひとつの部屋で、色々な作家が制作していました。

画家も立体作家も、Webデザイナーもライターも、音楽家だって行き交い、
ところを同じくすると、思いがけない響き合いを。

1人で作業も良いですが、所が変わって気分を変えての制作もいかがですか?
時間:11:00〜18:00
会場費800円(お1人1回)

作業道具は持込願います。(大きい物や、大きい音が出るものはご相談ください。)

作業机とWi-Fiはご用意します。[ご来場後パスワードをお伝えします。]
ご利用の方は前日までにご連絡ください。 続きを読む …

2/23.木〜『一貫張り教室生徒作品展』

2017年, 2017年2月, おすすめ, ギャラリーチフリグリの予定

和彩工房かんのかずこさんによる教室[仙台よしぎん店舗]に通う生徒さんの作品展です。
一年間の作品の発表会です。ゆっくりとご覧ください。
一貫張りとは『初心を貫く事を大切に』木・竹製品に和紙を幾重にも張り重ね、柿渋を塗り固める。
四国讃岐地方から全国に広まった。

会場では“お試しワークショップ”も開催。¥1,000

 

2/16.木〜『寒中見舞い申し上げます展2017』

2017年, 2017年2月, おすすめ, ギャラリーチフリグリの予定

2/16(木)~2/20(月) AM11:00~18:00(最終日は16:00まで)
寒中見舞い、沢山の作品が送られてきました。
会場でも“描いてみよう”
ぜひお寄りください。

あ 浅野託矢 荒康輔 荒木香澄 いのうえ佳代子・はの 岩屋やよい ウクレレ1号 大坪由香 オカベサトシ ono氏
か 海子揮一・奈月・てるは キヨ 清武佳世 CREA(大澤正)
さ 斎藤三和子 斎藤敏行 柴崎慎太郎 シェランがスキーひかり 白川美紀 鈴木えり子 鈴木健太 鈴木昭一郎 鈴木瑞生 ストウアサコ セキモト有栖川徹子(アリス)
た 高橋典子 竹田聡美 對馬啓太 寺嶋雅子
な 沼倉美沙紀 ねんぶつあきとし nor.(のあ)
は 平田葵 藤崎芳之
ま ミキ miti(柳沼佑亮)
や 八城知子 山内視弘
ら 類家幹太 ルミルミ

〈〈〈募集のお声がけ〉〉〉
今年も「寒中見舞い申し上げます展」を開催いたします。
寒中見舞いを展示会場で見る方に送る気持ちで、絵はがき作品をポスト投函、郵送して頂き、
ギャラリーチフリグリに届いた絵はがき作品が展示され、どなた様にも見ていただけるという企画です。
かしこまった形式の展示ではないので、仕事や制作の息抜きといったスタンスでご参加ください。
また期間中には「第10回えあぞび部」も会場内で開催されます。合わせてお楽しみいただきたく思います。

【応募規定】
・どなたでもご参加できます。
・絵、イラストレーション、デザイン、写真、CG作品、既存作品でも新作でもOK。自筆・原画でも作品のプリントアウトでもOK。
・応募枚数は1枚以上〜10枚以下まで
・サイズははがきサイズ内なら変形も可(ダンボールや厚紙等の用紙でも)。
・寒中見舞いを見る方に送る気持ちを込めて送ってください。
・住所面には、作品の事やプロフィールなど、コメントをお書きください。(*会場での、作品や人との出会い・発見がたくさん有るような“交流の場”となる会場になる事を目指しています。)

【参加までの流れ】
1.参加表明[otegami10@gmail.comか応募要項のQRコードのメールフォームへ]
2.寒中見舞い葉書を投函!
寒中見舞いは、作品として、ギャラリーチフリグリに展示されます。
3.見に来てください!(可能な方はぜひ!)
※期間中は会場でも寒中見舞い作品を制作して展示できます。

〇応募締め切り  第1締切:1月31日(火)   第2締切:2月14日(火)
ギャラリーチフリグリ 〒983−0842 仙台市宮城野区五輪1−11−12ギャラリーチフリグリ [寒中見舞い申し上げます展宛]

奮ってご参加くださいませ!!

:企画お問い合せ先: otegami10@gmail.com (ono氏宛)へどうぞ

12545744_793463987425553_639284427_o 12016459_746698112102141_1834111518_n

続きを読む …

2/11.土・12.日『アトリエ・チフリグリ』

2017年, 2017年2月, おすすめ, ギャラリーチフリグリの予定

ギャラリーチフリグリ空間をアトリエとして解放です。
私の学生の頃や、シェアしていたアトリエではひとつの部屋で、色々な作家が制作していました。

画家も立体作家も、Webデザイナーもライターも、音楽家だって行き交い、
ところを同じくすると、思いがけない響き合いを。

1人で作業も良いですが、所が変わって気分を変えての制作もいかがですか?

2/11(祝土)・2/12(日)
時間:11:00〜18:00
会場費800円(お1人1回)

作業道具は持込願います。(大きい物や、大きい音が出るものはご相談ください。)

作業机とWi-Fiはご用意します。[ご来場後パスワードをお伝えします。]
ご利用の方は前日までにご連絡ください。 続きを読む …

2/10.金 浅野企画『話す日和』

2017年, 2017年2月, おすすめ, ギャラリーチフリグリの予定

皆様の想いを大事に育てる不思議なルールの中でコミュニケーションを致します。
話す・聴く・気づく。
普段は気づかない自分を深め「私の中のあなた、あなたの中の私」の発見を一緒に試みませんか?

第2回テーマ「ドーナツグランプリ決定戦vol.1」
18:30〜 2時間ほど

お話し参加者募集中です。好きなドーナッツを1種2個をご持参お願いします。
最大8名  参加無料です。(※無料参加ですが予約がご必要になります。)

回の流れ
ルール
自分が1番美味しいと思うドーナツを持ち寄り討論をして、ドーナツグランプリを決定します。
1.自己紹介とドーナツへの想いを一言
2.一人ずつ順番にドーナツ紹介と鑑賞 試食。次に全員の紹介が終わったら自分の左隣の方のドーナツに一言感想を言います。
3.1回目投票と結果発表と発表後一人ずつ感想
4.討論(フリータイム)
その他いろいろと つづく

 
浅野託矢 [あさのたくや]
宮城県在住
1989生まれ
音楽と映像を制作しています。
主にピアノを弾いております。
ホームページ
http://gasudoro8.wixsite.com/mysite

閲覧のみのご予約も受け付けております。定員はありません。ぜひ、お誘いあわせのうえ楽しみにお寄りください。
お飲物の販売もしております(¥100〜)。
続きを読む …

連日の打ち合わせにて色々と決定。

2017年, 2017年2月, 日記

日々いきいき雑貨店にて、お湯を入れてこの場で食べられる、アマノフーズ(¥250)を食べながら、日記を書いています。
一、『トキドキ土器倶楽部』素敵なフライヤー配布!3/18(土)
一、越後しのさんの『紙板版画教室』3/25(土)決定。
一、『話し日和』の浅野託矢さん時折ギャラリーチフリグリ窓口をしてくださること決定。
一、大林塾(仮)若き建築家のためのコンペへのステップ。春から始まる予感です。
一、苦竹印刷 改め、苦竹印刷ギャラリーチフリグリデザイン室 が立上がります。
一、5月のゴールデンウイークはギャラリー内が商店街と化します。
一、5/6.土、7.日は、えあそび部『ごらんくだ祭展』開催!
一、2016『版奏』の第2弾『創置奏(そうちそう)』開催決定。5/14〜2つの演奏イベント開催!!
楽しい春が先々にー。
乞うご期待です!

甘酒、懐中しるこ、たまごスープ、お味噌汁は、¥150〜

カレーと音楽8

2017年, 2017年2月, 日記

カレーと野菜香希presents生活にちょっとスパイスを。
『カレーと音楽』は8回目を迎え、ますます楽しいひとときとなりそうです。

思いがけない組み合わせのユニット  “G3” 武田こうじ/joe-G/井上英司
おそらくこの日限定のユニット。武田の詩のリーディング、joe-Gの低音弦、井上の太鼓がどう絡み合うのか、あるいは平行線を辿るのか。
そして、cobi(ギター) + nao(voice)による音響系アコースティックユニット。
心地よいギターの音色と何処までも透明な声が、不思議で優しい空間を作り出す“dadadubi”。

カレー・サラダ・ドリンク付¥2,500 19:00〜
今回は、ビーフカレーとビールを注文しようと思っています。

3日目最終日*一貫張り教室生徒作品展

2017年, 2017年2月, 日記

一説では作業道具を紙と柿渋で補強することから始まったとされる一貫張り。
軽くて丈夫。作品の販売もされてます。

一貫張り体験のワークショップも盛況に。
本日最終日となりました16:00まで。
ぜひお寄りください。

また、教室の体験も予定されてます。
3/15(水)10:00〜
講習料3,000円+材料費1,500
会場よしぎん教室 定員5名

まずは、まずはお試しを〜!

2日目*一貫張り教室生徒作品展

2017年, 2017年2月, 日記

一貫張り材料が増えました!
なかなか探しても見つからない、柿渋になじみ易い紙もたくさん並んでます。

体験ワークショップは、今も会場で随時かいさい中。

また、教室の体験も予定されてます。
3/15(水)10:00〜
講習料3,000円+材料費1,500
会場よしぎん教室 定員5名

まずは、お試しを〜!

初日*一貫張り教室生徒作品展

2017年, 2017年2月, 日記

和彩工房 かんのかずこさんによる教室に通う生徒さんの作品展です。
一年間の作品の発表会で、販売もしています。

一貫張りとは『初心を貫く事を大切に』木・竹製品に和紙を幾重にも張り重ね、柿渋を塗り固める。
ほころびを補い、重さ一貫にも耐えられる程。と云われているそうです。
四国讃岐地方から全国に広まった。生活に根付いた賢い工夫ですね。

会場では“お試しワークショップ”も開催しております。¥1,000(税込)

 

最終日*寒中見舞い申し上げます展

2017年2月, 日記

とうとう最終日となってしまいました。
でも、制作してくださる方も在り、のんびりと見ていただける空間になっております。
今回、寒中見舞いを届けてくださった方は、総勢42名。
詳しくはこちらを覗いてみてください。
http://chifuriguri.com/20170216/
沢山の作風に手に取って見る方もコメントしつつ、ゆっくりとした時間を過ごしていただいた様です。
ご参加された皆様、ありがとうございます。

4日目*寒中見舞い申し上げます展

2017年2月, 日記

本日は同会場内で、14:00〜“第10回 えあそび部”も開催されます。
そして、企画者のono氏も在廊です。
風はピリリと寒いですが、日差し気持ちよいので、ぜひお散歩の途中にお寄りください。
*写真は会場内で寒中見舞いを描いて見ている様子です。

3日目*寒中見舞い申し上げます展

2017年2月, 日記

前回までの“残暑、寒中見舞い”作品もファイリングしてありますので、振返っても楽しめます。
本日は企画者のono氏も在廊です。
会場内での“寒中見舞い描いてみよう”の制作も楽しい時間となりそうです。
天気も心地よく、ぜひお散歩の途中にお寄りください。
*写真は初回“残暑見舞い展”の様子です。