Post navigation

2017年, 2017年7月, おすすめ, ギャラリーチフリグリの予定

7/20.木 大林講座『自分で作るじぶんち(家)の模型+α』

「マッピング街歩き」の新バージョン!自分の住まい(家・アパート・マンション)の模型を作って、自分の住んでいる街や地域を、出来た模型を持ちながら「○ラ○モ○」する楽しい活動です。

18:30〜20:30
¥4,500-  定員 10名

模型制作はご心配なく!誰でも、特殊な技術を使わないで出来ますよ。
■準備するものはこれだけです
・カッター
・カッターマット
・定規(計測とカットが出来るタイプ)
材料や接着剤はこちらで準備しますよ

・もし準備可能なら
①「建築確認申請書」の配置図、平面図、断面図、立面図のコピー

②ない時は、お家を中心にした「グーグルアース」、お家の周りを写した「ストーリービュー」の紙焼きコピー

コピー出来なくてもiPhone等のスマートフォンがあれば大丈夫です。
(ギャラリーチフリグリにて出力する事も可能です。¥50/1枚[A3])

なんとなく作業していると、地域の事を考えてしまう。
そんな素敵な時間を皆さんと過ごしたいと思います。

 

【大林政夫】
1957年 宮城県石巻市生まれ 仙台市在住
39歳の時、17年間の日本で得たキャリアを捨て1998年単身渡英、学生時代に知ったロンドンのAAスクールディプロマコースに編入学。スペイン人建築家ディュオ、アバロス&ヘレロスに師事。2000年ディプロマ取得、現在、国内外で建築領域拡張を計画実践している。2000年英国建築家協会付属建築学校卒業。東北工業大学工学部建築学科非常勤講師。
近作 相原酒店改築計画[塩竈市]  浦戸ラウンジ計画[塩竈市] 通町ハピネス保育園計画[仙台市]
URL| http://masaarch.com/


受講料お支払いは、各参加時、授業前に承ります。

お問い合わせ・ご予約はこちら