Post navigation

2017年, 2017年5月, おすすめ, ギャラリーチフリグリの予定

5/8.月 雑談の授業『ヘリコプター操縦士と建築的視角』

雑談の中に授業です(学術的ではないですよ)。と、はじめた対談もシーズン2を迎えました。

学校に通っていた時は、鐘が鳴る度授業が始まっていましたが、今ではとても新鮮なコト。
隣りのテーブルから聞こえて来たら、ついつい耳を大きくしてしまう話し。知的好奇心をくすぐられる楽しい時間。気付けていないコトに出会えるかもしれません!
ヘリコプター操縦士と建築的視角 と、いうお二方との対談。

及川芳哉
1961年生まれ56歳 登米郡迫町佐沼出身小学校から 仙台で学生時代を過ごす。専門学校を出て 仙台市内の歯科医院で歯科技工士として勤務。しかし北向の小部屋で毎日残業しながらの入れ歯製作に疲れる。 これは生涯出来る仕事ではないと感じていたその時、職場慰安旅行で沖縄へ、そこで見た青い空と青い海に衝撃を受け自分もパイロットに成りたいと激しく感じヘリコプターライセンス取得に関して調べ始める。アメリカに渡ると日本の1/3の費用で取得出来ると知りとにかく金を稼ぐ事を考えた。技工士をしながら夜はコンビニで午前1時までバイトした。大した金にはならないが、何もせずにはいられなかった。 街で身体を売るか、遠洋漁業の船に乗るか、佐川急便かも考えていた。そんな時友人に誘われ羽毛布団販売を始める。始めるとすぐ直ぐトップセイルスマンと成る【ゴールデンディーラーと成る】1年で1000万近くを稼ぎ。 1984年渡米、訓練開始約さ1年でライセンス取得。 帰国後 しばらくバイト 友人に誘われアムエーで洗剤販売を始めた。 ルビーDDになりハワイ旅行をもらった。後日本の事業用ヘリコプター免許を取得。 茨城県で牛乳屋社長の自家用機お抱え運転手になり、次に 埼玉のホンダ航空へ入社、バブル時代、ヘリでゴルフ場まで客をよく運んだ。まともな給料をもらうようになったので、友人から もらった軽自動車を捨てて、イギリス製のスポーツカーを新車で購入。バイクも購入し楽しんだ。 後バブルが弾けて地元仙台に戻り電力系列のヘリコプター会社に就職。送電線のパトロールをしながら、憧れていたフェラーリも所有した。また家を蔵王の麓の温泉付別荘地に購入。しかし家の購入を決め、子供が出来ると仕事の内容に疑問を感じ退職。失業保険をもらいながら植木屋でアルバイトをした。その頃から自分の生き方をまた探り始めた。それから半年が過ぎた頃、消防航空隊でレスキューをやらないかとの誘いによって 平成7年に消防航空隊に入隊、様々な活動をした。レスキューでは特に山岳救助や悪天候でのフライトで機体の安定を求められ、自分の力量が試された。ヘリの操縦に関すること、自分自身の生き方について日々温泉に浸かりながら20.年以上考え続けた。消防航空隊は20年勤めて依願退職し、最後にやりたかったドクターヘリを経験するため民間の東邦航空【株】へ入社。現在山形県のドクターヘリを担当している。 そして最近どうやら色々見えてきた。 以上です。

大林政夫
1957年 宮城県石巻市生まれ 仙台在住
39歳の時、17年間の日本で得たキャリアを捨て1998年単身渡英、学生時代に知ったロンドンのAAスクールディプロマコースに編入学。スペイン人建築家ディュオ、アバロス ヘレロスに師事。2000年ディプロマ取得後帰国、国内外で建築領域拡張を計画実践している。2000年 英国建築家協会付属建築学校(ロンドンの建築学校AA)卒業。帰国後、東北工業大学工学部建築学科非常勤講師。
近年 相原酒店改築計画[宮城県塩竈市]  浦戸ラウンジ計画[宮城県塩竈市] 通町ハピネス保育園計画 登米市大網アルテラスおおなみ計画
ホームページ| http://masaarch.com/

18:30〜20:00
¥1,000

レストランや、呑み屋へ行く様な気楽なお気持ちで来てください。

お問い合わせ・ご予約はこちら