Post navigation

2017年, 2017年3月, 2017年4月, おすすめ, ギャラリーチフリグリの予定

3/27.月プレ『モノの見方 考え方 ゲシュタルトとコトバの扱い』

建築思考から物事を組み立ててゆく、コンペに強くなれる講座を、
4/10(月)から、半年間・月2回を予定しています。
講師:大林政夫

3/27(月)は、13:30〜
プレ講座として、開催いたします。
『モノの見方 考え方 ゲシュタルトとコトバの扱い』
ご興味ある方はぜひお立寄りください。

【4/10(月)〜の、内容】
=建築設計コンペ講座= 学生・若手設計者向け
11:00〜〈90分〉 ¥4,500(税込)
「狙え海外コンペ入賞者!」
・建築設計アップグレード
・君も発表会のプレゼンター

〜建築設計アップグレード〈シラバス〉
〈1コマ〉建築はアプリだよ、君の生き方は何?
〈2コマ〉壁に持ちネタ、資料全部貼ってみよう!全体で見えてくるものは何?ゲシュタルトだぜ!
〈3コマ〉登場人物のセリフは決めた?絵コンテ描いた?模型作った?
〈4コマ〉スケジュール、お尻から逆算すると今は何処?
〈5コマ〉それって、大気圏外から見てるの?それとも足元から見上げているの?
〈6コマ〉外側からカタチって決まってくるかも

=混乱頭解決!建築思考講座= 一般の方どなたも。
13:30〜〈90分〉 ¥4,500(税込)
「パソコン、CADを使わない完全アナログ建築思考で問題解決脳育成」
ロンドンAAスクールで身につけた「人」や「モノ」そして「場」のささやきに耳を傾け「コトバ」を翻訳し読み解く手法に日本で学んだ建築計画学を重ねあわせ、あなたの活躍する[シナリヲ]と[舞台]をつくります。

〜建築的組みたて方で自分の生き方をデザインしてみよう 〈シラバス〉
①あなたの人生、本に例えて題名決めてみましょうか!
②プロファイリングで見えない課題を見つけ出せ!海外刑事捜査と同じだよ
③日記利用していますか?自分ビッグデータ見て使おう!
④5年後の自分カラー映像にしてみませんか
⑤近くで見るのと遠くから見るのと違って見えない?
⑥友達ってどんな友達?友達から見えてくる自分のカタチ

大林政夫
1957年 宮城県石巻市生まれ 仙台在住
39歳の時、17年間の日本で得たキャリアを捨て1998年単身渡英、学生時代に知ったロンドンのAAスクールディプロマコースに編入学。スペイン人建築家ディュオ、アバロス ヘレロスに師事。2000年ディプロマ取得後帰国、国内外で建築領域拡張を計画実践している。2000年 英国建築家協会付属建築学校(ロンドンの建築学校AA)卒業。帰国後、東北工業大学工学部建築学科非常勤講師。
近年 相原酒店改築計画[宮城県塩竈市]  浦戸ラウンジ計画[宮城県塩竈市] 通町ハピネス保育園計画 登米市大網アルテラスおおなみ計画
ホームページ| http://masaarch.com/


お問い合わせ・ご予約はこちら