Post navigation

2017年, 2017年1月, おすすめ, ギャラリーチフリグリの予定

1/23.月『人が入った地面から始まる人の落とし物忘れ物』

建築と遺跡の視界を持つお二人ならでわの視点から、雑談の中に授業です(学術的ではないですよ)。
人が入った地面に生活があった。
そこから始まる人の落し物忘れ物が現在?
19:00〜21:00
入場 ¥1,000(飲み物付き)
image
学校に通っていた時は、鐘が鳴る度授業が始まっていましたが、今ではとても新鮮なコト。
特にこちらから歩みよらないと知らずに済んでしまう「遺跡」のこと。と、
私たちの生活に当たり前にある「建物」・「空間」ついての話しが、古今「時間」層、
隣りのテーブルから聞こえて来たら、ついつい耳を大きくしてしまいますよね。
知的好奇心をくすぐられる楽しい時間。気付けていないコトに出会えるかもしれません!
レストランや、呑み屋へ行く様な気楽なお気持ちで来てください。

大林政夫
1957年 宮城県石巻市生まれ 仙台在住
街に森に海に空に、人の生活の活動舞台をつくります。劇に例えます。皆さんはご自分のシナリオ、物語を考えてみたことはありますか?あなたは自分のことをいつも通行人Aだとか、その他大勢のエキストラとかんがえてはいませんか?実は主役を張っているのに、どうもうまく行かないと感じたとき、私にあなたの心の翻訳を手伝わせてください。あなたの言葉を具体的な形に。
2000年 英国建築家協会付属建築学校(ロンドンの建築学校AA) 卒業
帰国後、東北工業大学工学部建築学科非常勤講師
近年 相原酒店改築計画[宮城県塩竈市]  浦戸ラウンジ計画[宮城県塩竈市]  KABO ジャズバー店内改装

中谷可奈
大阪市生野区鶴橋生まれ。現在、実家は引っ越して京都にある。四天王寺や大阪城、奈良の平城宮跡や東大寺講堂跡、京都の御所など、 家族に連れて行ってもらった行楽の場所が今思えば遺跡だったため、潜在意識に 遺跡は楽しい場所(おいしいお弁当やアイスクリームがもらえる)と刷り込まれた模様。中学から大学まで京都のエスカレーター式の私学へ通う。
法学部卒業後、公民館や地域づくりのNPOなどに勤務。 その後、思い立って考古学、文化財を勉強すべく私立奈良大学へ入学。 長期休暇は埋蔵文化財センターなどでアルバイトしたりして、発掘の現場もちょっとかじる。
2010−11年度、ロンドン大学(University College London, UCL)の遺跡マネジメントコースで 修士(MA)を取得。遺跡マネジメントを学ぶ傍ら、文化人類学のオプションコースでドキュメンタリフィルム制作を習う。
2012年4月から地底の森ミュージアム(仙台市富沢遺跡保存館)で学芸員として勤務。雇用形態的には、公益財団法人仙台市市民文化事業団の嘱託職員(一年ごとに契約更新する非正規雇用)。
2012年末から、文化財関係職(非正規)にしてノイジシャン(ノイズミュージシャン)の板垣泰之と、創作ユニットD A M Uを結成。 せんだいメディアテークの事業3がつ11にちをわすれないためにセンターによせる ドキュメンタリを毎年作って納め、上映してもらう、などの活動をしている。 ギャラリーチフリグリや駄菓子屋よしぎのを撮影場所にお借りしながらの短編映画製作も、現在ゆっくり進行中。

*4/15(金)の様子 ガムの始まり“チクル”を噛みながら、マヤの世界へ。
image

お問い合わせ・ご予約はこちら