Post navigation

2016年10月, 2016年11月

10/31.土〜 いよいよ始まりました!TRINGO(トリンゴ)-道成寺とトライアングルの世界展

日々盛り沢山!!

TRINGO(トリンゴ)-道成寺とトライアングルの世界展

お能と覆面と三角形にまつわる展示・イベント

【 TRINGO(トリンゴ)-道成寺とトライアングルの世界展 】

直線が交差して最初に描かれる図形、「三角形ートライアングル」。エジプトのピラミッドを牽くまでもなく、その形は神秘を感じさせる。また、能の装束の模様にも三角形は使われているように、日本でもその連続文様を「ウロコ」と呼び、古来より強い呪術の文様として特別視してきた。そんな、身近なようで大きな力を秘めた三角形は、現在の演劇や表現においてどんな現象を生み出しているのか?ギャラリー「チフリグリ」を舞台に、能楽師と覆面作家という異色の組み合わせで、あなたを三角形の世界「トリンゴ」に誘う!

 

▶2015年10月31日(土)ー11月3日(祝火)

▶開館時間・・・11:00〜19:00(入場無料)

▶場所・・・・・ギャラリーチフリグリ

022−290−6302 ・ chifuriguri@me.com
(〒983-0842 宮城県仙台市宮城野区五輪 1-11-12) 仙石線:宮城野原駅から徒歩2分 バス:育英学園前すぐ 楽天koboスタジアムの近く。

 

 

①10月31日(土)

オープニングギャラリートーク
「覆面フェチvs仮面オタク@ハロウィン!」
18:30-20:00(定員20名)

ケルト人の一年の終わりとされる10月31日。この世とあの世の境が開くその時、人々はさまよう霊や魔物から身を守る為、仮面を被り、魔除けの篝火を焚いた。そんなハロウィンの日に、覆面&仮面トークが炸裂!お好きな衣装や、仮装も大歓迎!異形よ集え!(阿部美里×山中ガ晶×いのうえ佳代子)

②11月1日(日)

「覆面製作体験Petitringo!」
13:00-/ 14:00-/15:00-/16:00-(それぞれ定員5名)

新作の覆面「プチットリンゴ」の製作を体験し、作品をお持ち帰り頂きます。各回1時間程のワークショップです。「顔を覆う」、覆面越しの異界を体感せよ!

③11月2日(月)

「能の学校~道成寺の謎」 13:00- (定員20名)

道成寺の舞台映像を軸に、詳しい解説を加え、実演や、謡の体験も交えた、レクチャー型ワークショップ。能の心髄を学ぶべし!

ご予約受付中!!

chifuriguri@me.com

ギャラリーチフリグリ

___________________
【 常設展示 】

11:00〜19:00 入場無料(*トークイベント、能ワークショップの時を除く)

▶ウロコ、ウロコ、ウロコ!道成寺の舞台に見るトリンゴ

白い空間チフリグリに座する、名曲「道成寺」の世界観。その装束やスタイル、演じ方のあちらこちらに配置される「ウロコ文様」。古典美に秘められたトリンゴを探る。実際に能舞台で使用される能面や装束を間近でご覧ください。

・道成寺装束一式着付け姿
・道成寺作り物ミニチュア釣鐘
・能面「般若」数面/ハンニャトリンゴ
・能装束「萌黄茶ウロコ段変わり鳳凰飛雲厚板」
・能装束「紅白段山道文様厚板」
・道成寺関連小道具、舞台写真、映像など

▶“顔を覆う”
覆面TRINGO! 異界の顔と世界

「トリンゴ/tringo」覆面作家阿部美里が自身の作品イメージより産み出したコトバ。覆面、仮面は何物かに変幻する手段。それを自在にし、超自然の力を纏う、トライアングルとウロコの融合こそ「トリンゴ」なのだ。
覆面作家阿部美里の代表作「Tringo」を軸に、その展開の作品を一堂に展示。

・「Toringo/トリンゴ」
・「Tourbillon/トゥルビヨン」
・「MiMizuku」 他

___________________

▶パフォーマンス公演「五輪みやぎの薪能」
11月3日[火]17:00-

一般・・・・・・・・・3000円
立ち見/高校生以下・・1000円

能「高砂」より-祝言小謡組曲
能「羽衣」より-仕舞
能「土蜘蛛」より-仕舞
能「菊慈童」より-楽

*新作コラボレーションもご用意してお待ちしております!

 

12043214_751069648353773_6092093971313487223_n 12049236_751069675020437_8426662695469730212_n

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA